風俗店のほとんどは、接客終了後にアンケートをお客様に記入してもらっています。

アンケートで悪い評価をされると、怒られる?お給料は大丈夫?
なんて不安を抱える女の子は多いと思います。

そもそも、お店はなぜアンケートを行うのでしょうか?
それは、最終的にはお店の売り上げを良くするために、お客様の声を聞くためです。

最近は、女の子の評価が口コミサイトに掲載されることも多いですが、やっぱり個室内での女の子の接客内容を知るには、お客様に聞くのが一番!お客様の満足度を知る為の最良の方法なんです。

一人の女の子のせいでお店の評価が下がってしまうと、一生懸命頑張っている女の子にも影響が出てきてしまうので、お店側としては評判の悪い子がいないか、一定の調査をする必要はあります。
また、手抜きサービスをしようとしている女の子への一定の抑止力にもなります。

もちろん、女の子へのプレッシャーだけでは無く、女の子の接客サービス向上のヒントもきちんと調査しています。
お客様には、「満点に足りない部分って何だったでしょうか?」とか「一番良かったところは何処でしょうか?」など、次の接客につながるヒントなども、ちゃんと聞いています。

お店側は、貴重なお客様の「声」をきちんと受け止め、悪意のあるクレームめいたアンケートは無視することもあるでしょう。常連様の意見や初めてのお客様の意見などきっちりと分析して、今後の接客向上の為のヒントとして十分活用しているのです。

女の子はアンケート結果をあまり怖がる必要は無いと思いますが、アンケート結果が良くなるように、ほんの少し努力していく必要はあると思います。
簡単に言うと、きちんと気遣いをしながら、愛情を込めたおもてなしをしていれば、アンケートで悪い点数などが出ることは、ほとんどありません。

川崎のある公園

慣れてくるとついつい忘れがちになる事も、アンケートから思い出させてくれることもあると思います。